業者選定の際の失敗談①

合同会社工事企画

私がお客様から聞いた発注先の失敗事例、また私の失敗事例を記載しておきます。

★会社実態の見極め失敗談
・建築費を抑える事ばかり念頭においてしまい、その会社が得意としている工事、従業員がどの仕事に従事しているのか把握出来ていなかった。
そのため、仕事はすべて外注であり、ただのブローカー建設会社だったこと。

★会社実態の見極め失敗談②
・支払い状況を提示してこない会社においては、必ず納期遅れ、前倒しの支払いが生じる。請負工事自体、最初にお金が出ていく工事が大半を占めているため、支払い状況を会社側から確りと提示してこない会社においては、要注意。

続く