ユニバーサルスペース、介護リフォームAIが見積もり

合同会社工事企画

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO26133200V20C18A1TJE000/ 日経より抜粋

非常に面白い試み。
日々見積書作成、積算に携わる者とすれば煩雑業務工数を減らす事が出来る。
近年、中古住宅の流通が活況する中、お客様の中には、リフォーム費用等が分からず、せっかく気に入った物件でも手が出せずに終わってしまう事例が多々ある。

その中でこのシステムを活用出来れば一般ユーザーが活用出来れば、より建設市場も無駄が無くなると感じる。

システムを使ってないので分からないが、仕様変更や、改装にも対応しているのだろうか?
図面なしにタブレットで拾えるというのは、数量積算等はしっかり行えているのだろうか?
考えるとキリが無いが、この様な試みは素晴らしいと思う。