ブログ

会社からのお知らせや業界に関するニュースなど
定期的に更新しています。

建設資材、値上がり 鋼材や生コンなど、首都圏の再開発活況 五輪施設工事も本格化

合同会社工事企画

日経より抜粋  https://r.nikkei.com/article/DGKKZO29164130Z00C18A4QM8000?type=my#IAAUgjYwMA

「鋼材や生コンクリート、木材といった建設資材が値上がりしている。首都圏で大型の再開発工事向け出荷が高水準なうえ、4月以降は2020年の東京五輪関連施設の工事が進む見込みだ。メーカーの値上げ表明が相次ぎ、建設コストを一段と押し上げそうだ。

東京五輪のメインスタジアム「新国立競技場」は19年5月の完成に向け、屋根の根元部分に鉄骨を取り付ける工事が進む。外装と歩行者デッキの工事も4月に始まった。」